私が一貫して大事にしていることは、人間としての「豊かさ」と「心地よさ」「美しさ」です。

この3つの要素はお教室を運営していく上で欠かせないものです。
子どもにとって、先生との出会いは一生の財産になると信じています。

子どもたちと接する中で感じるのは、大人の私たちが、失敗を恐れずに挑戦していく姿を見せていくこと自分らしさを愛せることの大切さ。
自分自身の人生を愛し、学びを続ける尊い姿。まずは、スタッフ一人一人の人生が豊かであること、
その豊かさが、心地よさと美しく気品のある空気を作っていき、教育を豊かにしていくと信じています。

マードレカーサは、先生ファーストの会社です。
女性が自由に、自分らしく生きていく社会、
女性が自分の手で紡いでいく「自由な社会」を目指します。